【全国対応】中小企業に特化した人材育成・社員研修ならSSブレインへ

【中小企業版】説明力(プレゼンテーション)向上研修

対象者人前で話す機会が多い方・営業マンの方・会社説明等で学生向けに話をする方

4回のワークで自分の特徴・課題を理解し、相手を動かす説明力3つの要素をワークで徹底的に習得します。

研修の目的

こんなお悩みを解決します。
●会社説明会や商品説明で、成果につながる話し方を身につけたい
●説明を聞く側の反応がいつも薄く、何を改善すればいいかわからない
●人前で話すことが増えてきたので、自信をもってスピーチができるよう基本を学びたい。
●話の内容を整理しながら話すことがうまくできず、相手に意図が伝わらない

この半日の研修を受講すると以下のことが習得できます。

①「説明の成功」が、聞き手の理解・納得を得ることだと理解できる
② 聞き手が理解しやすいように、話の中身を整理して伝えることができる
③ 聞き手を配慮した「姿勢」「態度」「表情」「声の大きさ」「間の取り方」「スピード」で話すことができる
④ 聞き手・プレゼンテーションの目的に応じた事前準備ができる

研修の特徴

説明力向上の目的とは、相手に情報を提示し、理解・納得を得た上で、行動を起こしてもらうことです。
そのため、本研修では以下の3要素を柱に学んでいただきます。

<研修のポイント>
・「見せる」「話す」スキルを習得する
・話す内容を「型」で整える
・オープニングとクロージングを整える

<ご参加いただいたお客様の声>
新入社員教育の一環で【説明力(プレゼンテーションスキ)ル向上セミナー】に申し込んだことがあります。
ひとつのテーマをもとに、『相手に何を伝えたいのか』『プレゼンテーションが終わった後に相手に何を感じてほしいのか』を意識しながらワークをくり返し行うことで、たった2時間の間に、文章がより良いものになるだけでなく、何を伝えようとしているのかを聞き手が感じ取れるようになる=参加者の成長が目に見えて分かるという変化には驚きました。

 

研修の流れ

【オリエンテーション】
1)ワーク1|自己紹介

【1.プレゼンテーションの前に】
1)プレゼンテーションとは
2)プレゼンテーションの3つのS
3)効果的なプレゼンテーションのためのヒント
4)第一印象の構成要素

【2.「見せる」「話す」スキル】
1)姿勢・態度・表情
2)オープニングのポイント
3)聞きやすい話
4)発声練習
5)ワーク2|会社・部署の紹介、自社商品の魅力等

【3.中身を整える】
1)スピーチの準備
2)中身を整える4つのステップ
3)目的・ゴールの確認
4)「わかりやすさ」とは「シンプルさ」
5)ワーク3|整理シートを活用してスピーチ

【4.オープニングとクロージングを整える】
1)スピーチ全体の流れ
2)オープニングのポイント
3)クロージングのポイント
4)ワーク4|シナリオシートを活用してスピーチ

【5.さらにプレゼンテーションをブラッシュアップ】
1)質問をするとき、受けるとき
2)視覚資料の原則、スライドの順番
3)準備が整ったら、練習あるのみ

講師紹介

関美分・鈴木ゆかり

関美分・鈴木ゆかり

リーダー主任養成研修等、社員研修の第一人者。二人とも25年以上の講師経歴を持つ。
クライアントの意向を研修に反映させながら、きめ細やかな指導を行なう研修スタイルは、定評があり、リピートも多い。
著書は「利益を生み出す主婦パートを育てるすごい方法」(東洋経済新報社)がある。

コース紹介・受講料

説明力(プレゼンテーション)向上研修

こちらの研修は随時開催しております。ご希望の日をお問合せ下さい。
その他、ご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください!

30,000円(税別)/1名様
※会場:弊社会議室

スケジュールの内容やお時間はご要望に合わせてご相談に応じます。

内容については、今までにコミュニケーションのとり方やビジネスメール、
クレームの初期対応などのご要望に応じております。
お気軽にお問い合わせください!